リフォーム日記 -フレッシュハウスで自宅改装-

フレッシュハウスで我が家をリフォーム!完成までの記録

リフォーム日記 -フレッシュハウスで自宅改装-

悪評を見つけちゃった

このブログを書き始めるきっかけとなった、フレッシュハウスの評判について書きます。

 

現地調査に来てもらった翌日は、夏休みの息子をほったらかし。
明日の打ち合わせまでに、リフォームのことをもう少し勉強しておこうと、フレッシュハウスのHPや評判などをあれこれとネットで見ていました。

そしたら、、、なんと、、、悪評を見つけちゃいました

順調に進めていたところだったのに、ちょっと動揺...。

リフォーム会社の悪評を見つけたらどうする?

う~ん、どうなんだろう...。難しくてよくわからないけど、これってわざとじゃなくて事故かなと思うし、ボタンの掛け違い的な気持ちの部分もありそうな気がする。

すごく信頼されているような会社でも、実績が多くなるほど、こうゆうトラブルってあるのかも...。

それに、リフォームって元の家の状態がそれぞれ違うから、いろいろ予測できないことが起きるのは仕方がないんじゃないかな...。

とは言え、リフォームって金額も大きいし、その後の毎日に関わることだから、文句を言いたい気持ちもわかる。他人事とはやり過ごせないし、とっても気になるよね。

でも、ショールームで対応してくれたスタッフの人も、担当のリフォームプランナーさんも、今のところ良い印象しかないなあ。丁寧に説明してくれたり、一生懸命に調べてくれたり。

いきなり、「やめた、やめた!他の会社を探すよ」っていう気にはなれない。

うーん、やっぱり、こういうことは自分の目を信じて、自分で確かめるのが大事かな。
とりあえず、明日の見積書は見てみよう、と思った。

それに、昨日、「へ?」と思ったのは、フレッシュハウスのHPにあった『叱ってください』のコーナー。
改善して欲しいことを言ってくれたお客様を、表彰しちゃうんだって。

ちょっと苦笑ったけど、小さなことからコツコツとってことよね。憎めない感じの会社だなと思った。

 

...というわけで、フレッシュハウスの悪評を見つけてしまったけれど、すぐに止めてしまうのはなんだかもったいなくて(?)モヤモヤしてしまったのが、このブログを書き始めたきっかけです。

担当のリフォームプランナーさんにはちょっと申し訳ないけれど、万が一に備えて、証拠を残すつもりで書いておこうかな、という気持ちもあります。

ネット上の悪評に踊らされずに、実際に自分の目で見て感じたことを記録していこうと思います

では、フレッシュハウスの見積書を斬る!編に続きます。