リフォーム日記 -フレッシュハウスで自宅改装-

フレッシュハウスで我が家をリフォーム!完成までの記録

リフォーム日記 -フレッシュハウスで自宅改装-
HOME » 【あたふた日記】リフォームプラン決定までのこと » 現地調査とはじめての打ち合わせ

現地調査とはじめての打ち合わせ

フレッシュハウスに依頼した現地調査と、初回の打ち合わせのことを書きます。

 

いよいよ現地調査の日

フレッシュハウスのリフォームプランナーさんが1人で来ました。

フレッシュハウスでは、いわゆる営業さんというか、窓口的なことをしてくれる人のことを、「リフォームプランナー」と呼ぶそうです。

この若くて感じの良いプランナーさんが、我が家のリフォームの主担当者になるみたい。せっせとあちこち採寸を始めました。

まだ新人さんらしいけれど、一生懸命で誠実そうな感じ。これからよろしくお願いしますね!

リフォームプラン決定に向けて好発進!

この日は、見積りを出すための現地調査だけだと思っていたけれど、なんと!家のゆがみや床下などをチェックする無料サービスというのもしてくれました。

まだ契約していないのに、こんなことまで無料でやってくれるのは、なかなか好印象だったなあ。

あとでフレッシュハウスのHPを見たら、5つの「安心無料サービス」って載っていました。
こちらが言わなくてもやってくれたところが、誠実だなと思いました。

検査項目は、家のゆがみ、床下の状態、木材の含水率、放射線量、盗聴・盗撮。
(詳しくは、フレッシュハウスのHPを見てください。)

リフォームプランナーさんが1つずつチェックして、その場で測定結果を見せてくれました

なんとなく気にはしていたけれど、自分たちでは調べられないことだから、この機会にチェックしてもらえて良かった!

それと、現地調査では、外壁の傷みを指摘されました

確かにちょっと気にはなっていたのよね。たぶん、7~8年は塗り替えていないと思う。
プロは、見ればわかるんですね。

フレッシュハウスの宇宙塗装

通常の外壁塗装剤は5~6年が寿命だそうです。

塗らずにほったらかしにしていると外壁材が傷んでしまって、
室内に悪影響が出ることさえあるそうです。えっ!それ困る...。

フレッシュハウスの宇宙塗装

で、フレッシュハウスには、15年も長持ちする「宇宙塗装」というのがあり、断熱性まであって省エネにもなるらしい。

「お値段は普通の塗装の2倍ですが、3倍長持ちするので、実はお得です。
省エネ効果も魅力ですが、塗り替えの手間が減るのがいいと思います」だって。

なるほど、確かに。工事の人が来るのは、どうしたってめんどくさい
一気に済ませて、15年はほったらかしにできるのね...。

宇宙塗装っていう名前は、ちょっとアレだけど、いいんじゃない?

 

で、引き続き、リフォームプランと見積作成のため、詳細を決める作業をしました。

さっき採寸してもらった内容に従って、希望を言ったり、質問したり、カタログを見たり。

フレッシュハウスさんは、いろいろとパック料金になっているので、分かりやすいなと思いました。

浴室は、戸建用浴室まるごとリフォームパック。窓の大きさによって値段が変わったりもしないそうです。さすがに、追い炊き機能対応の給湯器は、オプションでした

そして、洗面所は、洗面まるごとリフォームパック。浴室ドアの取り換えといっしょに、その周りの壁もやり直しだから、洗面所内装パックも必要でした。

内装パックの料金には、天井と壁のクロス、クッションフロアの張替えがすべて含まれています。次回の打ち合わせの時に、色柄の見本帳を持ってきてもらい、選ぶことになりました。

洗濯機と洗面台がすっきり並ぶらしいし、壁も床もキレイになって、すっかり生まれ変わるのね

…と、夢見心地のまま、初回の打ち合わせは終了。

次は、現地調査の結果と打ち合わせの内容をもとにして、リフォームプランと見積書を作ってきてくれることになりました。

 

その日は、夜になっても興奮冷めやらぬまま、フレッシュハウスのHPを見ていました。

『リフォームの流れ』というページを見つけて、工事中・工事後の3億円保険とか、最長10年間の工事保証というのを知り、

「保証体制やアフターサービスも大事よね。次は、このあたりもちゃんと聞かなきゃ」などと思いながら、我が家のリフォームプラン決定に向けて、順調な滑り出しでした。

ここから、フレッシュハウスって...青天の霹靂編へと続きます!