リフォーム日記 -フレッシュハウスで自宅改装-

フレッシュハウスで我が家をリフォーム!完成までの記録

リフォーム日記 -フレッシュハウスで自宅改装-

引き渡しとお支払い

リフォーム完成後の引き渡しからお支払いまでのことを書いていきます。

 

完成後に、施工箇所に傷や汚れがないかとか、見積書の内容と相違ないかを最終チェック

こういうことは後で気付いても困るから、ここでしっかりと確認しておかなくちゃね!

設備機器の使い方困った時の対応の仕方などは、浴室や洗面所のそれぞれの工事が完了するごとに、ちゃんと説明してもらいましたが、今日は、すべての最終チェックです。

「工事完了引き渡し確認書」にサインをして、リフォームはすべて完了、引き渡しとなりました。

フレッシュハウス工事完了

リフォーム完成!お疲れ様でした!

職人さんたちは、緊急対応が2度(浴室下の腐食発見と、洗面所の採寸の件ね。)もあって、
ご苦労様でした。

上手く軌道修正してもらえたから、ベテランの職人さんで本当に良かったなあ。

リフォームプランナーさんも、新人さんなのに、とっても頑張ってくれたよね。

リフォーム工事中も、急な事態に対応したり、職人さんとの間に入ったり、一生懸命やってくれました。

ちょっと頼りないかもと思った時もあったけれど(ごめんね…)、君の誠実さが気に入ったよ!
ありがと~!

そして、肝心のリフォームの仕上がりですが、これも大満足です!

待望のユニットバス!明るくなって、なんだか広くなったような気がするし、ドアの開閉も楽々です。

無事に入った洗面台も、おかげさまでピッタリサイズ。大きな鏡と物入れがとってもイイ

7~8年ぶりに塗り直してもらったキレイな外壁を見て、なんだか気分もスッキリしました。

やっぱり外壁塗装もお願いして良かったです!

証拠を残すようなつもりで書き始めたこのブログでしたが、

「フレッシュハウスにリフォームをお願いして良かった!」というのが、私の今の感想です。

ダメ元で値引き交渉、これってクレームかな?

最後に、リフォーム代金のお支払いです。

契約時、着工時、中間金、完成時、それから、我が家の場合は、浴室腐食部の補修工事が追加になったから、その契約時の、計5回に分けたお支払いになりました。

契約書に、ハッキリ書いてあるから、忘れずにせっせと払ってきました

「前倒しになるようにまとめていただく分には、問題ございません」って言われたけど、結局、ちょこちょこ払いました。

で、とうとう明日が、最後のお支払い

本当は満足しているんだけど、細か~いことを言えば100点満点ってわけじゃない気もするから、ダメ元でちょっとゴネてみようかな?

フレッシュハウスに値引き交渉

値引きしてくれないかな…。

いろいろと思い出しながら、ゴニョゴニョ言ってみたけれど、残念ながらお値引きはなし。

まあ、当たり前か。

浴室の床下の腐食も、雨で工期が伸びたのも、フレッシュハウスさんのせいじゃないものね。

唯一、洗面所の事件は、あちらのミスが発端のような気もするけど、結局、ぴったりと大きな洗面台が入って、喜んでいるわけだし。

クレーマーかよって思われたかな?

ちゃんと反省して、明日、謹んでお振込させていただきます。

リフォーム費用のお支払いの詳細はこちらをご覧ください→フレッシュハウスの見積書と契約書

 

「工事保証書」も受け取って、保証期間もきちんとチェックしました。

もし、保証期間中に不具合などが発生したときは、保証サービスが受けられそうです。

工事内容によって最長10年の保証期間とのことでしたが、うちがお願いした工事だと、
それぞれ1~5年。

はっきり分かるように、該当する項目にマーカーが引いてありました。

不具合なんて起こらないのが1番良いけれど、保証体制はしっかりしている方が安心よね。

このまま、フレッシュハウスのアフターサービス編へと続きます!

この記事の関連のページ